記事一覧

最近の印刷の動向

	男性作業員

印刷の価格

最近はチラシ印刷などの印刷を地域の印刷工場に依頼せず、インターネット印刷を利用する場合が非常に増えています。インターネット印刷のメリットとデメリットを考えてみましょう。インターネット印刷というと、格安であるということが特徴と考えられます。これは、印刷のもととなるデータや納期、配達場所などをメールなどで送る方法で注文する仕組みとなっています。これを利用する理由としては、営業とのやり取りを行わないで済むことで、その時間を節約することができること、格安であること、納期が短いことなどが挙げられます。この手続きと仕組みが格安インターネット印刷のメリットと言えます。なぜこのようなチラシ印刷が可能なのかを考えてみます。まず送られてきたチラシ印刷がデータとしてそのままコンピューターで印刷することが可能だからです。オフセット印刷のように基になる版を作る手続きをする必要がないため枚数の多寡にかかわらず価格が一定です。さらに、メールなどによる注文ですから、時間に制限がないため、人件費や営業コストが格安に抑えられます。印刷は印刷業者の技術による質面が重視されていましたが、状況は変化しています。確かに、印刷業者と細かい打ち合わせをして、オフセットでの印刷は、インターネット印刷より高品質ではあります。これがインターネット印刷のデメリットとも言えますが、チラシ印刷のレベルでは、品質がすべての要素ではありません。品質の悪さと言っても、以前ほど消費者に分かるほどの違いではありませんし、経費を考えれば、インターネット印刷は大きな選択肢と言えるでしょう。

Copyright© 2019 はがき印刷やDMを業者に一括発注でコストダウン All Rights Reserved.